2012年07月24日

職人のやりやすい仕事とは



今日は「職人のやりやすい仕事とは」と言うテーマです。



職人のやりやすい仕事=簡単にできること

とイメージされる方が多いと思います。



確かにそう言う部分もあります。



しかし職人が簡単に出来る仕事とは・・・

綺麗に仕上がる仕事と言う事です。


でも・・・

元請け会社やお客様、そして建築家にとっては

簡単にできる仕事=楽な仕事で安く仕上がるイメージ

が強いので、わざと難しく作ろうとする傾向があります。




確かに・・

難しい仕事を手間を掛けて施工すれば仕上がりは素敵です。


しかし・・弊害もあるのです。


それは、仕事が難しければ難しい程、失敗も起きやすいのです。

当然、失敗すればやり直しです。

思考錯誤しながら何度も挑戦して仕上げます。



ただ、それだけ苦労して仕上げた分、出来上がりは素晴らしいし

感動すら覚えます。


そうです!

この話しの重要部分はそこにあります!

「出来あがりは素晴らしい!」が「過程に問題がある!」のです。

やり直しを繰り返しますので、無駄に捨てる材料がでます。

やり直しを繰り返しますので、周りの部材が傷みます。

やり直しを繰り返しますので、見えない部分に問題が出ます。



そう!

「職人がやりやすく簡単にできる」と言う事は・・・

施工する過程も仕上がりも、何の問題も無く確実に出来上がる。

と言う事です。



決して個性的ではなくても・・・

耐久性があって、仕上がりが綺麗なのです!



「難しい仕事を仕上げるから職人なんだ!」とおっしゃる方も

いらっしゃいますが・・・


残念ながら・・

今この価格破壊の時代には、そんな職人さんはおりませんし

少数の中から見つけ出したとしても・・・

とても予算的に合いません。


今の時代に要求されている事は・・

「安くて良いものを作ることです!」



全ての方とは言わずとも大多数の方が満足いく仕事をするには

職人のやりやすい方向で仕事をしてもらうことです。




これもリフォームや新築工事を成功に導く秘訣だと思いますが

あくまでも私自身の考えですので・・・


最終的に決めるのは皆さんです。

ご自由にご判断下さい。


良かったらポチッとクリックして頂ければ嬉しいです。
      
◆人気blogランキング◆

 

それでは今日は、このへんで・・・

ではでは、また。





【関連する記事】
posted by alpha at 23:36| Comment(1) | 建築に携わる人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。